yagisukeのWebなブログ

フロントエンドとサーバーサイドをさまようエンジニア

EclipseにTomcatを設定

Tomcatをダウンロード

1, Tomcatのダウンロードサイトへいきます

2, Binary Distributions は以下の tar.gz を選択
今回は7.0.57のバージョンを選択しましたが、こだわりがあれば色々探してみてください。

f:id:yagi_suke:20141119002220p:plain

3, ダウンロードしたapache-tomcat-x.x.x.tar.gzをアプリケーション配下に解凍

EclipseプラグインのSysdeo Tomcatをダウンロード

1, ダウンロードページ

2, Download配下にあるEclipseのバージョンにあったzipファイルを選択

f:id:yagi_suke:20141119004835p:plain

3, ダウンロードしたzipファイルを解凍するとcom.sysdeo.eclipse.tomcat_x.x.x.jarが作成されるため、これを/Applications/eclipse/pluginsに配置

EclipseTomcatの設定

1, Eclipseを起動し、設定を開いてTomcatを選択

2, TomcatバージョンにインストールしたTomcatのバージョンを選択

3, Tomcatホームの参照ボタンを選択し、インストールしたTomcatのフォルダを選択

4, okを選択し、設定を閉じる

f:id:yagi_suke:20141119002248p:plain

5, Tomcat起動を選択
Eclipseツールバーに以下のアイコンがあると思います。左から Tomcatの起動 / 停止 / 再起動です。

f:id:yagi_suke:20141119002608p:plain

6, ブラウザで以下のURLを入力し、開く

f:id:yagi_suke:20141119002302p:plain

上記のようになっていたらTomcatの起動が成功しています。本日も一日お疲れさまでした。